« 2009年8月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月28日 (木)

SUREFIRE E1e

P1280673 "SUREFIRE E1e"ですね。

フラッシュライトファンな方々には何の

説明もいらないだろう、ごくコンパクトな

フィラメントライト。これ、E1eコレクター

としても知られている、あのカトキチさん

からの戴き物でございます。「何かアイディアが浮かんだら、お手伝い

しますよ~」という暖かいお言葉と一緒に、我が家に嫁いで来ました。

アイディアアイディアアイディア~・・・・・う~んう~んう~ん(汗)・・・・・

ぽくぽくぽくぽくぽく・・・・・だめぽ orz

いやだってね、カトキチさんのタワーシステム以外、思い浮かびません。

LED化するとしたら、本体をいぢらないでサクっと組めるあのシステム

以上のモノは・・・ぢゃあ変わったLEDでも・・・ああああ、そういえば

wingさんがE1e+タワー+OSRAMセラモスっての造ってましたし・・・・

あうあうあう・・・ orz

そんなこんなで、延々悩みつつ、別のちまちまとかをしてたのですが、

ある日、いぢり仲間のcinqさんとのskype中に「旋盤入手したので、

E1e用のタワー造ろうと思うんですけど、PLJさんの昇降圧コン

(PLBB 01T)のサイズ教えてちょ!」とか話をしてたら・・・すぐ横で

ぬこ様が耳をそばだてていたらしく・・・

P1280674「ご主人のと一緒に造っておいたにょ。

老眼に細かい作業はつらいにゃろうから、

cree XP-Eも載せて蓄光もしておいた

にょ。お礼はロイヤルカナンでにゃ。」

と、ある日、後はコンバータを挿入する

だけの状態になったタワーモジュールが届きましたm(_ _)m

ええ、棚ボタです(笑)。早速コンバータを・・・って、PL BB 01Tは

既に他のライトに・・・まぁもっともE1eにはCR123Aしか使えないので、

それを頭にパーツBOXをガサゴソしていたら~・・・

P1280676 PL BB 01Tに換装したDOP-11MGから

摘出された、RUUさんのCV01Sが♪

でも、ぬこ様タワーモジュールのコンバータ

スペースには、CV01Sはちょいと外径が

大きいので、外周をルーターでちゅぃ~ん

・・・ってかなりギリまで削っても、一段狭くなったコンバータルーム内

の内壁に、基盤のヤヴァイところが接触しそう・・・そこで、コンバータ

挿入位置を決め、ヤヴァイ箇所だけ内壁をルーターで拡張~。

後はコンバータとLEDを結線し~の、コンバータ放熱のためのシリコン

充填し~の、それの乾燥のために2日ばかり放置プレイし~の。

よっしゃあ! 完成! ・・・とうきうきしながらE1eに挿れようとすると、

ぬわんと! モジュールのタワー部分とフランジ部分が、ごく微妙に

太くて・・・いゃあんそんなの入らないぃ状態・・・

P1280675現物合わせで外周をルーターでちゅい~ん

と少しずつ削ったのが、これです。

あああああ、やっぱり「やっつけ」的に

きちゃない仕上がりになっちゃいました。。。

でもま、これでとうとう完成ですっ!

P1280680 cinqさんの設計、リフ:LEDの位置関係

もばっちりで、cree XP-Eらしい、センター

スポットからなだらかにサイドスピルが拡がる、

いい感じの配光ですぅ♪ 明るさは4レベルで、

普段の部屋の中(机の下)捜索ならミニマムレ

ベルで十分。かつHigh&Boostモードでは、小さなボディからは想像できな

い光が迸るです。うはは、これは萌ゆる♪

P12806721 画像はブレ入ってますが(汗)・・・

蓄光はウルトラブルーでしょうか。

グローパウダーは光だけでなく熱でも

発光するので、小さなXP-Eとタワーの

組み合わせでは、短時間の点灯でも

そこそこ派手に光ってくれますです。

ああ・・・カトキチさん+cinqさん(のぬこ様)+RUUさん、という、なんて

贅沢なご好意のコラボぉぉぉ~m(_ _)m

ここで終わってしまっては、「ちまちまいぢり」の名が廃ります(意味不・・・)。

E1eから取り外された純正バルブ・・・これ、もうこのまま放置?

もちろんE1e本体は無加工ですから、その気になれば元通りのフィラ仕様

に戻るんですが・・・たぶんきっとソレはない。。。

で。こんなモノを造ってみました。

P1280679 純正バルブを分解して、そのベースに

fixerさん試作の25mA出力小型コンバータ

5mmLEDを仕込み、配光をfloodにするために

LEDのレンズに拡散シリコンキャップをぬっぷり

と~♪ 

P1280672 E1eに挿れると、こんな感じです。

これ、以前skypeで、「延々点灯してる

エマージェンシーライト」ってな話があったのを

思い出しまして、そこを目指してみました。

エマージェンシー、ということは・・・

P1280678 はい。点灯時は、暗順応を損なわない

「赤」です。使ったのは、バイクのLED化で

入手した、ロームの"SLI-560UT"。

1.9V/20mAで、1000mcdという、決して明るく

はないけど暗過ぎもしない、ちょうどいい感じ

になりました。カタチにする前のLED選定では、明る過ぎとか、逆に

暗過ぎ・・・なんてLEDもありました。ええ、一応、少し頭使いました(笑)。

・・・でもこの明るさ+赤色光・・・先日のオフ会で某氏に「キャバライト」

と命名され・・・(笑) ああ、確かにそんなコトにも良さそうです(笑)。

これは近々、発案者でもある川端さんに送りつけて、ランタイムやら

明るさ具合やら、テストして戴くことにしましょう。ええきっぱり!

筐体はモジュールでLED化され、純正バルブユニットもLED化。でも・・・

生きたまま純正ユニットから摘出された「球」は? 

はいっっ!

P12806751 球の脚をちょっといぢって、miniMAG2AA

に挿れてみました~♪

miniMAG2AA本体は無加工で挿すだけ。

リフレクターの穴をSUREFIREの球径に

合わせて拡張すればいいだけ、です。

P12806731 おおっ! 明るい! 明るいですよ!!

何といっても光色が白い!(笑)

これもオフ会にネタとして持ち出したんですが、

現地に来てたノーマルminiMAG2AAと比較

したら、3倍くらい明るくなってますぅぅ♪

P12806741 球の根元には、お約束♪

(画像ブレてますね・汗)

実際には画像以上に結構激しく光ります。

フィラで蓄光、ってのも意外性?

と、捨てたのはSUREFIRE純正バルブユニットに充填されてたパテ(?)

だけ、と、日本におけるクジラ文化のように無駄の出ない「ちまちま」でした~。

*カトキチさん、cinqさん&ぬこ様、RUUさん、そして純正バルブのパテ(?)

がお湯で溶けるとお教え戴いたwingさん、ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

1・23ライトなオフ会、無事終了~♪

・・・と、いう訳で、4回目となる「ライトなオフ会」、18名もの

ご参加を戴きまして、無事開催できました~m(_ _)m

今回ご参加は、岩手・兵庫・新潟・長野と、遠路はるばる

来て下さった方々もいらっしゃいまして、感謝感激です♪

で。こんなライトが集まりました。

Img_0535 今回はテーブルが2つ展開

しまして、こっちにはPLJさんから

の借り出しではない”マクサビーム”

とか、東芝のダイビングライトとかが

注目でしょうか(他のもリフ内を見るとえらいもんが入ってたり)。

Img_0537 もう1方のテーブルの上~。

ご参加の方々、こうやって展開された

各々のコレクションの中から「ん!」

と思ったモノ、触り放題♪ です。

Img_0539 ある方の「ぐはっっ!」

コレクション。。。

レアなライトがごっちゃりで・・・

これだけで、どれだけの軍事費が?

Img_0538 画像が重複しますが、今回、私が

持ち込んだライトの一部です~。

一応、cree MC-EやらXP-G、そして

OSTARやら、それなりに仕込んで

あります。fixerさんの試作・新コンバータとかも(黒)。

・・・開会1時間後には、外気温おそらく0度、って感じの寒さに

なり、本当に「耐寒オフ会」になってしまいましたが、とりあえず

皆様、気になったライトに触れてるときは寒さ忘れられたかな、

なんて・・・いや、ホントにこんな時期にすみませんm(_ _)m

そして・・・夜も更けて日付が変わった頃・・・とうとうコイツらの出番・・・

Img_0542 ポラリオンが3本に、マクサビーム、

35wクラスのHIDハンディライトたち。。。

ここでもし誰かがこのテーブルに躓いたら

もう大惨事(汗)。。。

Img_0544 近くの橋まで出て、上記の凶悪系を

一斉照射~♪

いやぁ、えらい迫力でした。

橋の下の川原はというと・・・

Img_0548画像だとよく分からないかも

しれませんが・・・真昼のようでした(笑)。

これらを空に向けて 照射したときなんか、

遠くから見たら・・・

ええもう絶対、ラブホかパーラーの集蛾灯(どんな例え・・・)。

HIDなんかの大照射は、やっぱり最後のひと盛り上がりイベントって

感じで、それまでの多くの時間は小型なEDCタイプでの光色・明るさ

が話題の中心でしたが、今回はCR123A2セル~クラスの、中型で

遠射系ライトの数・話題も目立ちましたね。ご参加の皆様、物欲を

刺激されたライトは、あったでしょうか?(黒)

問題なども生じず、毎回楽しくライトどっぷりの時間を過ごせるのは、

本当にご参加下さった皆様のお陰です。

主催者として至らない点も色々あったかと思いますが、皆様、本当に

ありがとうございました! m(_ _)m

・・・今度こそ、いい気候のときにやりましょうね~♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

唐突ですが

不肖・私めが主催させて戴いてます”ライトなオフ会”

「暖かくなったらまたやりましょう~♪」なんてお話を戴いていましたが・・・

はい、またクソ寒いこの時期にやってみたいと思ってます(をい)。

いやね、本当は昨秋に考えてたんですが、ちょっとタイミング逃しまして。

で、ちょっと急なのですが、下記のような予定で、いかがでしょうか?

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■日時:1月23日(土) 集合時間20時あたり

■場所:道の駅 八王子滝山

 http://www.michinoeki-hachioji.net/

■集合目印:クルマのダッシュボードで何かライトを点滅

 HNお持ちの方は、できたらネームカードなど用意していただけたらいいかな、とか。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんな感じで。

場所は中央道・八王子ICから混んでても10分くらい。

下り線からは「八王子第2出口」を出て、「拝島・昭島」方向に出、R16に

合流したら1つめ「左入」交差点を左折。

1つめの信号あり交差点の右側(右折車線あり)が、道の駅になります。

上り線からなら「八王子出口」を出て、後は同様です。

道の駅では、とりあえず空いている駐車場所に入れちゃったほうがいいと思います。

当日が雨(または雪?)だったら・・・直前に対応考えます。

特に参加表明などいりません。ご都合がつくようでしたら、是非m(_ _)m

質問などありましたら、コメントもしくは直メールにてm(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

新年のご挨拶m(_ _)m

新年あけましておめでとうございます

なんやかやと延々放置してしまっているのに、毎日訪問

して下さっている方々、ありがとうございます。

そして、申し訳ありません。 m(_ _)m

一応、ちまちまとは色々やっており、新型ライトもまぁ多少は

入手してたりもしますので、そろそろ・ぼちぼちとまた

UPしたいと考えております。

という訳で、本年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

| | コメント (25) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2010年2月 »