2006年5月31日 (水)

どっちが危ないかなぁ?

え~、画像撮り置きがなくなっちゃったんで(笑)、

ちょっと某blogをパクって、社会の現実を考えてみようかと。。

私には2人の子供がいます。この春で、2人とも小学生に

なりました。で。上の子の入学時から気になってるのが、

通学路。ウチから学校まで、素直に行くと、信号付きの

横断歩道を1つ渡り、信号ナシ・横断歩道表示ナシの道

を2つ渡って、300mほどでしょうか。

ところが、指定された通学路は、最初の信号付き横断歩道

を渡ってはいけないのです。。。。

理由は「交通量が多く危険だから」

結果、信号なし・横断歩道表示なしの道を6つ渡り、早朝から

営業しているガソリンスタンドの前の歩道を通り、歩道橋を

1つ渡る、というルートになり、距離は倍以上になります。

2輪・4輪を運転される皆さん、信号付きの横断歩道と、

ただの交差点、貴方だったら、どちらが「意識内で」注意力が

大きくなります? 何かあれば言い訳の効かない「横断歩道」

を横切るときですよね? ましてや信号付き。

確率でいったら、移動距離の長:短、どちらが危険度増すと

思いますか? いうまでもないですよね?

もちろん、その旨を、学校に意見しました。が・・・回答は・・・

「交通量調査をしたところ、件の横断歩道は、他の交差点の

数倍の車の量なので、危ない」

「そこを許可したら、他の全ての通学路も調査・見直しが必要」

・・・・ああ、そうですか。。。。

周囲の子供への影響もありますから、自分の子供に、独断で

「横断歩道渡ってよし」とは、言いません。けどね、何かあったら、

徹底的に責任を取って戴くつもりです。

なんたって、「安全を考えた」「指定通学路」なんですから(黒笑)。

ま、「何か」を被るのは我が子なんで、安全指導は徹底しますけどね。

たまには、こんなネタも書いてみます、ということでm(_ _)m

・・・いやぁ、鉄砲の画像撮りって、難しいわ。。。(苦笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)